祝!禁煙2年

 2008年の1/13に覚悟を決めて禁煙開始してからついに丸2年がたちました。
 思い返せば最初はかなりニコチンパッチの効果のお陰でかなり楽に禁煙を始められたように記憶しておりますが、パッチから2ヶ月半後くらいに離脱を開始し始めてからが地獄の始まりでした。パッチ期間中は悪夢にうなされる日々が辛い程度でしたがパッチからの離脱は本当の意味でのニコチン中毒患者がニコチンの魔の手からの離脱を目指すという長い道のりの始まりでした。
 酷い鬱状態や過食。(過食傾向は未だに残っているかも)もの凄い睡魔も恐かったです。禁煙開始して3ヶ月から10ヶ月くらいが一番の地獄だったかもしれません。その後も煙草の魔の手は私を苦しませましたが1年半頃になるとかなり禁煙成功に近づけたのでは?と自分で感じました。その後長年交際し続けて禁煙も彼女のためとか思っていたその彼女と別れ禁煙開始後最大のピンチを迎えましたが、破局から1ヶ月半ほどたちましたがなんとか禁煙は続いてます。 禁煙の最大の的は過度のストレス。一気に精神的ショックや考えることが増えたり集中したいのに集中できないなどの事が普段より少し多くなると「煙草」の魔の手が伸びてくる、恐ろしい物質です。
 しかし、ついに2年。禁煙成功(卒煙)と言えるのはだいたい5年と言いますから、まだまだ禁煙期間まっしぐらですが、あと3年。これからもニコチンという誘惑が私を引きずり込もうとするのでしょうが、このまま煙草のない人生で生きて行けたらなって思います。でもたまにあの紫煙ゆらゆらを味わいたくもなることもあり油断は大敵です。がんばりましょう。
 禁煙し始めたばっかりで辛い方!頑張って!

コメント

タイトルとURLをコピーしました