Home > Tags > 尿路感染症

尿路感染症

非細菌性前立腺炎@セルニルトン

 そういえば尿路感染症の疑いの後、結果的に中々治らずというか、結局菌も無いのに症状だけあるというのを数カ所の泌尿器科を渡った結果・・・・前立腺炎だったわけです。前立腺炎にも色々あるんだけど、私の場合は非細菌性前立腺炎という奴で原因もないのに症状だけがあるという奴ですね。

職業上座りっぱなしの人や自転車に良く乗る人にも起こりやすい疾病です。肩こりと同じように前立腺やその周辺に凝りが出来るというような言い回しが正しいかは微妙ですが、そんな感じです。睾丸と肛門の間の部分が異常に凝ってる感じ+排尿時の痛み、排尿しづらい状況がそれだったようです。そんなわけで処方された薬がセルニルトンです。

セルニルトンは植物エキス製剤で、ずいぶん昔というか古くから前立腺肥大症の治療に使用されてきた薬だそうです。

Continue reading

尿路感染症5@シプキサノン

 抗生物質を飲んでいる間はなんともないのだが、薬が切れるとまた症状が出る・・・・どうにもやっかいだな。尿道炎と思って再診のため病院へ。
 一応確認してきた。
俺 「性感染症とは違うの?」
先生「違いますね、ただの尿路感染症ですが慢性化してしまっているようです。」
俺 「(´・ω・`)まんせいとな」
 ちなみに検出された菌の名前は全く聞いたことの無い菌が2種類、大腸菌の一種でやっかいらしいけど、そんなに症状が強い訳じゃないから長い目で治療か。
 そして今日もまた違う種類の抗生物質が出された。抗生物質のタイプを変えて耐性が出ないようにして長い治療のようだ。マンドクセ(´д`)

今までの治療及び薬の履歴

  • 08/20:睾丸シクシク、尿が黄茶色で濃い、尿道が排尿時に熱い
  • 08/31:病院 尿検査で血尿 クラリス4日分 
  • 09/04:クラリス7日分
  • 09/10:大腸菌発見
  • 09/13:グレースビット4日分
  • 09/18〜09/20 症状がなかったので薬飲まず様子を見るようにということで何も飲まなかったら症状が再発
  • 09/21:サワシリン10日分
  • 10/01〜10/03 症状が治まったので薬無しで様子を見るとまた再発
  • 10/04:シプキサノン7日分

 さて、どうなることやら。もう泌尿器科でオッサン先生にチンコ丸出しも慣れてきた。

Home > Tags > 尿路感染症

Search
Feeds
Meta

Return to page top

Get Adobe Flash player