禁煙(55日目 / 禁煙外来4回目)

投稿者: | 2008年3月7日
Pocket

禁煙55日目です。今日は4回目の禁煙外来へ行ってきました。

3回目の禁煙外来から約4週間が経過し、皮膚の炎症が嫌なので数日おきに貼っていることもありまだニコチネルTTS20も10も随分残っていますが、4週間後に来いと言われたので行ってきました。
本日も呼気中一酸化炭素濃度を計測。

禁煙外来1回目:27ppm

禁煙外来2回目:04ppm

禁煙外来3回目:07ppm

禁煙外来4回目:15ppm←?

何故か増えている一酸化炭素濃度。なんで?先生いわく受動喫煙とか交通量の多い道で排ガス吸いまくったとか・・・んなこと無いと思うんだが、確かに1〜2は激減したが2〜3は微増。3〜4は倍増。間違いなく神様に誓ってタバコ吸っていないんですけど。

ただ、初回の測定時のように一酸化炭素濃度が一気に上昇というような測定のされ方ではなく、徐々に息を吐くにしたがって緩やかに濃度が上昇したという感じの測定のされ方だったので、先生が言うには「煙草を吸った事による一酸化炭素ではない」という認識のようです。うーん俺の肺から一酸化炭素が精製されているのか?


今日は薬が全く出ませんでした。現在既に数日おきにしかパッチを貼っていないこともあり、これから4週間は貼らないことを基本にいきましょうとのこと。

そうです、対に脱ニコチンパッチの状態にまで来ました。一応イザって言うときのために一番小さいパッチを持って歩き、お守りというか保険的な感じですね。使わなければそれで良いし、厳しそうなら貼ればいいと言った感じで行くようです。

次回は4週間後に濃いと言うことですのでその頃にまた病院へ行こうかと思います。

禁煙外来へ行こうとしている方へのために参考金額を・・・

[tmkm-amazon]4931400620[/tmkm-amazon]

関連エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください