禁煙外来(1回目)

投稿者: | 2007年12月26日
Pocket

 薄毛克服ネタとは違う記事ですけど、禁煙についても書いていこうかな?と思います。それにタバコが薄毛の要因にもなるという話ですから少しはかぶるかと思い禁煙ネタカテゴリー作りました。

 禿げ始めてすぐ禁煙考えたのですがさすがにかなり長いこと吸っていますので早々簡単には辞められなく・・・。そんなわけで薄毛治療とは違い少し前から喫煙は病気と認知され保険が適用されるようになりました。そこで近所で禁煙外来保険適用している病院を以前から探していたのですが、やっとこさ先日見つけました。ちょと行きにくい場所でしたが隣町まで足を伸ばすと有り、さっそく禁煙外来へ行ってきました。

 軽く問診。それと保険適用になるには条件があるようで、「今まで吸ってきた年数」×「1日の本数」=200 以上にになる場合保険が適用されるようですので、その確認などなどと、あとは呼気中の一酸化炭素濃度を計測し先生のパソコンに入力。その後禁煙治療の方針や説明などを受け、いつから治療を開始するかの話になったところ、私は取りあえず年明け早々始めようかと思ったのですが、先生いわく来年頭にある友人の披露宴が終わってからの方が良いとのことでしたので、来月中旬頃から禁煙始めようかと思います。


 そんなわけで貰ってきた禁煙治療薬は以下のニコチンパッチの一番大きい奴でニコチネルTTS30という物のようです。毎朝張り替えてくださいねとのこと。

ニコチネルTTS30ニコチネルTTS30

 注意事項として副作用を言われたのですが、どうやら眠っている間も貼ったままなので睡眠中にもニコチンが体に吸収されることになり悪夢を見るようになるらしいです。・・・悪夢は嫌だな。出来たら一発で禁煙成功したい物です。

 ちなみにニコチンパッチで禁煙による体がニコチンを欲するという欲求をカバーすることが出来るようになるとのことですが、生活習慣としての禁煙成功は意志の問題のようですね。

 さてさて禁煙成功するかどうか・・・・

保険適用されるかどうかの判断はこちらのリンク先で確認してください。http://www.sugu-kinen.jp/tds_check.html

[tmkm-amazon]4840135479[/tmkm-amazon]

関連エントリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください